{ Archive }

アーカイブ

date=“
category=“consideration

持久力の考察

最大酸素摂取量 最大酸素摂取量とは、体重1キログラムあたり1分間に筋肉で使える酸素の最大量を示し、全身持久力の代表的な指標となります。マラソンのような長時間動き続ける運動を有酸素運動というように、ヒ...

date=“
category=“others

アローズラボ 漫画に載る

集英社の漫画に掲載されました Noticeでもお伝えしましたが、先日集英社の漫画家さんたちに体験取材をしていただき、それが漫画に掲載されました。 描いていただいたのは奇数月26日に集英社から発売されてい...

date=“
category=“consideration

筋力の考察

  多くの方がご存知のように、筋力の強さは競技パフォーマンスと密接な関係があります。 では、筋力はどのような要因によって決まっているのでしょうか。 筋力を決定する要因である「神経系の適応」、...

date=“
category=“consideration

スポーツにおける視力の考察

スポーツビジョンがよくなるメカニズム 〜外眼筋〜 スポーツで必要な眼の能力には、眼球を動かすための筋肉である外眼筋が関わります。スポーツビジョントレーニングによって外眼筋が眼球を正確に速く動かすこ...

date=“
category=“consideration

健康と体力の関係

  健康に関する検査というと人間ドックを思い浮かべますが、基礎体力に関する検査も健康には欠かせないものです。例えば持久力検査で調べる最大酸素摂取量は心血管系などの疾患と関係があります。また筋...

date=“
category=“interview

【オーナーインタビュー 】#1 アローズラボ磐田

株式会社サンアローズ 代表取締役 ほりかわ鍼灸接骨院 代表 アローズラボ磐田 代表 堀川岳晴   ――柔道整復師の道を選んだきっかけは何だったのでしょうか? 亡くなった父が医者でした。腕も...

date=“
category=“r&d
text=“伊藤大永

体力の良き指導者AI「MoSE™️」を開発

MoSE™️ とは? MoSE™️は、エビデンスに基づくトレーニングプログラムをユーザーの目的と運動能力の診断結果から自動的に作成するシステムです。 本来、科学的なトレーニングメニューを行うには、スポーツ科学...

date=“
category=“r&d

アローズラボ リニューアル新サービス提供開始

新トレーニングの「ラボトレ®︎」サービススタート 4月1日より、アローズラボはリニューアルし、サービスを一新しました。 スポーツ科学を軸に、新たに開発したAI「MoSE™️」を活用し、体力データの分析、スポー...