ARROWZ スポーツラボ SPORTS SCIENCE FOR YOUR CLINIC

接骨院・整骨院のためのスポーツラボ PORTS SCIENCE FOR YOUR CLINIC
接骨院・整骨院のためのスポーツラボ PORTS SCIENCE FOR YOUR CLINIC
接骨院・整骨院のためのスポーツラボ PORTS SCIENCE FOR YOUR CLINIC

Change the future!未来が変わる

接骨院・整骨院に最先端のスポーツ科学を!
スポーツ科学を駆使した「スポーツラボ」を持つことで
接骨院・整骨院の未来が変わります!

今こそ接骨院・整骨院の輝く時代!
今こそ
接骨院・整骨院の
輝く時代!
その理由と秘密はこちら

アローズスポーツラボの特徴 3つの可能性

1 接骨院・整骨院が抱える課題を解決 マーケット拡大の可能性

少子高齢化、さらには競合乱立により商圏人口が縮小しても、「再来院率の向上」「他院との圧倒的な差別化」でマーケットサイズを拡大し続ける新しいビジネスモデルです。

マーケット拡大の可能性

2 世界の当たり前! 大きなビジネスチャンス スポーツ科学の可能性

運動能力を測定・分析し数値を「見える化」することで科学的根拠に基づいた的確なアドバイスを可能にし、 パフォーマンスの向上、ケガをしにくい身体作りを提案できます。

スポーツ科学の可能性

3 スポーツ版人間ドッグというオリジナリティ スポーツドックの可能性

スポーツラボの収益モデルは「スポーツドック」による運動能力の測定・分析・評価です。患者様のデータは蓄積されていくため、 定期的な測定が期待され再来院率が高いのが特長です。

スポーツドックの可能性

最先端の科学を
治療の現場へ

アローズ・スポーツラボ

アローズ・スポーツラボは、最先端のスポーツ科学を駆使した測定ラボです。 株式会社日本スポーツ科学が所有する民間初のスポーツ科学研究所「JPARC」が監修しています。 スポーツ科学の専門家が、日々スポーツパフォーマンスを向上させるためには どうすればいいのか、そのことばかりを考え追い求めて研究を重ねています。

接骨院・整骨院に
「スポーツラボ」を!

新たな未来を一緒に創るため、私たちは全力でサポートさせていただきます!

CASE STUDY スポーツ科学の聖火リレー

学校法人近畿医療学園近畿医療専門学校 理事長 小林英健

学校法人近畿医療学園 近畿医療専門学校
理事長 小林英建

ほりかわ鍼灸接骨院 代表 堀川岳晴

株式会社サンアローズ/ほりかわ鍼灸接骨院
代表 堀川岳晴

アローズ・スポーツラボ

SUPPORTS ATHLETES プロアスリートもスポーツドックを
受診しています

阪神タイガース秋山拓巳選手
スポーツドックの様子

三遠ネオフェニックス
スポーツドックの様子

名古屋オーシャンズ
スポーツドックの様子

CONTACT

お問い合わせ先
株式会社日本スポーツ科学 Japan Sports Science Inc.
お電話でのお問合わせ
053-411-1007
受付時間 : 月〜土曜日 10:00 - 17:00
インターネットからお問い合わせ
お問い合わせフォーム